大塚にんじんのおいしいメニューを紹介するウェブサイト

山梨 市川三郷町商工会 のっぷいプロジェクト

「なが~い」大塚にんじん


そもそも「のっぷいプロジェクト」って何ですか?

「のっぷい」という言葉を聞いたことがありますか?のっぷいは、市川三郷町の大塚地域特有の火山灰が堆積してできたきめ細かく、栄養分や水分を豊富に含んだ肥沃の土質のことです。のっぷいで育った農産物は、昔から質が良くおいしいといわれています。のっぷい育ちの大塚にんじんは、80㎝ ~120㎝にもなる長さが特徴です
が、長いあまりに収穫の過程で折れたり、傷ついてしまうことも多く、“ハネ出し”と呼ばれる規格外のもが多く出ます。
おいしさや栄養価はそのままなのに商品として出荷できない“ハネ出し”をなんとか生かしたい!その思いから生まれたのが、のっぷいプロジェクトです。

体験G.jpg

体験E.jpg